自家焙煎所のこだわり                                         トップページに戻る

 美味しい珈琲の三立て   煎り立て、挽き立て、淹れ立て

 新鮮な豆にこだわり、毎日少量づつ焙煎しています。
 当店の煎り立ての豆 香り高い極上のコーヒータイムをお楽しみ下さい。

   
 焙煎機:Fujiroyal製中型KONOオリジナル              焙煎の様子


 コーヒーの味は、酸味、苦味、コクなどで表現されますが、一般的には煎り方が浅いほど酸味が強く、
 カフェインを多く含む豆に仕上がります。逆に煎り方が深くなるほど、苦味とコクが出ます。

 焙煎は、コーヒーの味わいを決める重要な工程です。
 生豆のおいしさを最大限引き出せるかどうかは焙煎の腕のみせどころ。
 生豆の品種やスクリーンサイズに適した加熱温度や時間を見極め、焙煎度合いを調整しています。


 焙煎したての豆はガスがたくさんでます。
 2、3日ほどたつと豆の状態が落ち着き味がなじんでより味わい深いコーヒーになります。
 購入したコーヒー豆の袋が膨らんでいるのはそのためで新鮮な証拠でもあります。

 焙煎豆は空気に触れるとどんどん酸化が進み、煎りたての香りや味わいが落ちていきます。
 美味しいコーヒーの賞味期限は、挽いて7日ぐらい、豆のままの保存で焙煎日から1ヶ月ぐらいです。

 1〜2週間で飲みきれる量を少量づつ購入されることをおすすめします。
 ぜひ煎り立ての香り高く味わい深いコーヒー豆で極上の一杯をお楽しみください。

トップページに戻る

                      Copyright (C) POWER PLANT COFFEE All Rights Reserved.